予防接種の効果と害

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6か月未満の乳児に対するインフルエンザ予防(3)

インフルエンザ
スポンサーリンク

  6か月未満の乳児に対するインフルエンザ予防(2) につづきます。


  念のため、インフルエンザワクチンの添付文書を確認しておきます。
------------------------------------------------------------
インフルエンザHAワクチン

妊婦、産婦、授乳婦等への投与:
  妊娠中の接種に関する安全性は確立していないので、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には予防接種上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ接種すること。
  なお、小規模ながら、接種により先天異常の発生率は自然発生率より高くならないとする報告がある(2) (3)。
------------------------------------------------------------

  引用されているもののうちひとつはこちら。
------------------------------------------------------------
妊娠中のインフルエンザワクチン接種の安全性

感染症学雑誌
JST資料番号(1件)
Z0760A
発行年
20100720
巻、号、頁、特殊号
巻:84 号:4 頁:449-453
------------------------------------------------------------

  2010年の感染症学雑誌のようです。まずは確認まで。