予防接種の効果と害

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

予防接種による健康被害はどれくらいあるのか?

スポンサーリンク

  予防接種でどれくらいの人に重大な副作用が出るのでしょうか?

  子供に予防接種を受けさせるかどうか迷っている母親から、このような質問を受けました。添付文書には重大な副作用の頻度が掲載されていますが、健康被害救済制度の認定者数を調べてみることにしました。

厚生労働省
予防接種健康被害救済制度 認定者数

 

予防接種による死者は108人

 平成20年度末の統計が公開されています。累積数と思われます(記載されていません)。

 給付を受けた人は2672人。そのうち、死亡(死亡一時金として埋葬料を受け取った人数)は108人です。ワクチン毎では以下のようになっています。

DPT 15人
ポリオ 7人
麻しん 14人
MMR 3人
風しん 2人
インフルエンザ 18人
日本脳炎 5人

 

 分母の接種者数がわかりませんので、ワクチンによって頻度が多いのか少ないのかわかりませんが、いずれにしてもかなり少ない頻度になるでしょう。

 ただ、ゼロではないということは、心にとどめておきたいと思います。

 

一部改変 2015-03-23