HPVワクチンは何歳まで?

 
スポンサーリンク

 「30歳以上にHPVワクチンって効果がないんでしょうか?」と同僚医師。そういえば、しばらく温めていた(放置していた)疑問でした・・・。「実は友達に聞かれたんです。でも患者さんに聞かれると困りますよね。」ちょっと調べてみることにしました。

 24才以上の女性にHPVワクチンを接種した場合の効果に関する論文がありましたので、読んでみました。

ランダム化比較試験(Muñoz, 2009) *1

P▶ 陰部疣贅や子宮頸部疾患のない24-45才の女性に
E▶ L1ウイルス様粒子4価ヒトパピローマウイルスワクチン(HPV 6, 11, 16, 18)を接種すると
C▶ プラセボと比較して
O▶ 6か月以上のウイルス感染状態または子宮頸部・外陰部疾患は減るか
T▶ 予防、ランダム化比較試験

《結果》※※

Intention-to-treat 解析されたものについて
ワクチン接種:108/1886人、プラセボ:154/1883人
相対危険減少 30.9% [95%信頼区間 11.1~46.5%]

 

 ワクチンの効果を検証する論文はやや読みにくいですね。攻略が難しいです。


相対危険減少で30%

  ベースラインで感染や疾患があったものが多数含まれていたため、それを除外したper-protocol 解析では対象人数が大きく減っている。
 ワクチン接種:4/1615人、プラセボ:41/1607人
 相対危険減少が90.5% [95%信頼区間 73.7~97.5%]
という結果となっています。

 発症のほとんどが除外されてしまっているため、per-protocol 解析された結果のみを鵜呑みにはできませんが、ITT解析されたものを見ても一定の効果は期待できそうな印象を受けました。みなさんはいかがでしょうか。

 

一部修正2015-03-23

*1:Muñoz N, Manalastas R Jr, Pitisuttithum P, Tresukosol D, Monsonego J, Ault K, Clavel C, Luna J, Myers E, Hood S, Bautista O, Bryan J, Taddeo FJ, Esser MT, Vuocolo S, Haupt RM, Barr E, Saah A. Safety, immunogenicity, and efficacy of quadrivalent human papillomavirus (types 6, 11, 16, 18) recombinant vaccine in women aged 24-45 years: a randomised, double-blind trial. Lancet. 2009 Jun 6;373(9679):1949-57. doi: 10.1016/S0140-6736(09)60691-7. Epub 2009 Jun 1. PubMed PMID: 19493565.