予防接種の効果と害

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

B型肝炎

ワクチンで肝細胞癌は予防できますか?

結論 小児期にB型肝炎ウイルスワクチンを接種すると、接種なしに比べて、小児期の肝細胞癌の発症は少なく、予防効果がみられました。 効果 6-19歳での肝細胞癌の発症は、B型肝炎ウイルスワクチン導入 *1 前 444人(78,496,406人年)に対し、導入後 64人(37,…